ヒアラブル


ヒアラブルは刺激的な新しい市場で、ウェアラブルの革新と、量産市場での魅力を高め続けているインイヤー技術が完璧に融合しています。ヒアラブルは一般的にワイヤレス機器で、過酷な使い方をされ、実際には「スマートヘッドフォン」または「超小型インイヤーコンピュータ」として機能するため、バッテリ、電力、およびサイズに関する厳しい要件があります。ヒアラブルとスマートフォンなどの他のモバイル機器との統合が進むと、メモリの大容量化、処理の高速化、高精度化、バッテリ寿命の延長、および効率的なパワーマネージメントの必要性がさらに増大し、そのすべてをワイヤレスとテザリングの両方の環境で動作するインイヤーアプリケーション用の小型形状で実現する必要があります。

一般的な用途:

  • ヘルス/バイオメトリクス監視
  • フィットネストラッキング/アクティビティ監視
  • パーソナルエンターテイメント
  • ナビゲーション
  • バーチャルアシスタンス
  • パーソナルセーフティ
  • 言語翻訳
  • 拡張現実(AR)
  • 補聴器


アプリケーション


インイヤー/オーバーイヤー型有線ヒアラブル


残量ゲージ 生体センサー PMIC


真のワイヤレス/無線ヒアラブル


PMIC PMIC 残量ゲージ 残量ゲージ 生体センサー 生体センサー

ソリューション


パワーマネージメント

ヒアラブル用のパワーマネージメント回路は、非常に小型で効率的であるとともに、複数のバッテリタイプに対応し、各種の回路ブロックに必要な多様なレールを提供する必要があります。ソリューションサイズを小型化するために、ヒアラブルは安定化や充電などの複数の機能を1つの小型デバイスに内蔵したパワーマネージメントIC (PMIC)を利用します。最も汎用的なPMICは、フル充電からエンプティ付近まで全範囲にわたって各種のバッテリタイプに対応するために広い入力電圧範囲をサポートします。PMICは低電力動作および高効率に加えてより個別性の高いレギュレータを提供し、システム固有の必要に応じて個々の電源レールを調整することができるため、インイヤー機器用ソリューションの効率が向上します。

ヒアラブル用PMIC 
ヒアラブル用バックブーストレギュレータ 

バッテリマネージメント

ヒアラブルは小型バッテリを必要とし、バッテリ寿命を最大化して早すぎるシャットダウンまたは突然のシャットダウンを防ぐ非常に高精度の残量ゲージを要求するため、バッテリマネージメントはヒアラブルにとって非常に重要になっています。マキシムのModelGauge残量ゲージファミリはバッテリの動作時間を最大化し、時間のかかるバッテリの特性評価作業を不要にするEZコンフィギュレーションを備えています。マキシムのバッテリマネージメントICはコストとソリューションサイズの削減に役立つとともに、ヒアラブル機器に必要となる非常に重要なバッテリ寿命を延長します。

ヒアラブル用バッテリチャージャ 
ヒアラブル用バッテリ残量ゲージ 

オーディオコーデックおよびヘッドフォンアンプ

ヒアラブルは、エンジニアが消費者の求める高いオーディオ忠実度を維持しながら、より小型で快適なインイヤー機器を設計することを可能にする、小型で電力効率に優れたオーディオソリューションを必要とします。さらに、3.5mmジャックからの脱却とワイヤレス機器重視の進行によって、小型で効率的なオーディオソリューションの必要性が大幅に高まりました。マキシムのオーディオソリューションは、より小型で快適なヒアラブルを実現するとともに、より多くの機能をヒアラブルに内蔵し、バッテリ寿命を延長する良い機会を提供します。機能の増加にともなってヒアラブルは次第に複雑化するため、可能な限り柔軟なソリューションが必要になります。MAX98090は、ほぼすべての周波数においてマスターモードとスレーブモードの両方で動作可能な、業界をリードする柔軟なクロックロックオン機構を内蔵しています。

Blogs A Better Listening Experience Starts with the Right Stereo Audio Codec ›

 MAX98090でヒアラブルとウェアラブルのバッテリ寿命と音質を強化 ›

ヒアラブル用オーディオコーデック 
ヒアラブル用ヘッドフォンアンプ 

プロセシング

消費電力と処理能力は、ヒアラブルアプリケーション用のマイクロコントローラにとって最も重要な選択基準です。システム分割方式を使って、システムのどの機能はマイクロコントローラに内蔵するのが最善で、どの機能は外部で処理可能かを決定してください。ヒアラブル機器は心拍やその他の人体信号を読み取るため、チップに内蔵されたアナログ回路のすべての機能を検討して低レベルの人体信号を高精度で処理可能であることを確保する必要があります。

ヒアラブル用低電力マイクロコントローラ 

生体センサー

生体信号を監視するヒアラブルは、通常は1つまたはそれ以上のインイヤー光センサーを必要とします。光センサーは内蔵LEDからの反射を使用して血中酸素、心拍数、またはその他のバイタルサインを測定します。十分な強度の光を生成するために、LEDは通常のリチウムイオン(Li+)バッテリの範囲より高い電圧(4V~5V)で動作する必要があります。また、ヒアラブルで使用されるセンサーは堅牢な動作を提供しながら小型形状に収まる必要もあります。プラグ&プレイソフトウェアおよび堅牢なアルゴリズムを提供するヒアラブルソリューションは、設計の簡素化に役立ちます。

ヒアラブル用生体センサー 


注目製品


パワーマネージメント

超低電力PMIC、3出力SIMOおよび小型リチウムイオンバッテリ用に最適化されたチャージャ内蔵

MAX77650-MAX77651

高集積、超低6.5µA動作電流

高効率バックブーストレギュレータ

MAX77801

バックとブーストモード間のシームレスな遷移によって電力効率を最大化

1次電池用ウェアラブルパワーマネージメントソリューション

MAX20310

1セル空気亜鉛、酸化銀、およびアルカリバッテリアーキテクチャ用のウェアラブルパワーマネージメント

バッテリマネージメント

3µA 1セル残量ゲージ、ModelGauge内蔵

MAX17048

業界最小サイズ、超低電力残量ゲージでバッテリ動作時間を最大化

ModelGauge m5 EZ 内蔵7µA 1セル残量ゲージ

MAX17055XEVKIT

クーロンカウントと電圧残量ゲージの組み合わせで最高のSOC精度を実現

詳細はこちら ›

3µA 1セル/2セル残量ゲージ、ModelGauge内蔵

MAX17048EVKIT

実証済み、電圧のみModelGaugeアルゴリズムを備えた超小型、超低電力残量ゲージ

詳細はこちら ›

ウェアラブル充電管理ソリューション

MAX14690

ウェアラブル電子機器のバッテリ寿命を延ばす

2mm x 2mmのTDFN、パスFETおよびサーマルレギュレーション内蔵、1AリニアLi+ (リチウムイオン)バッテリチャージャ

MAX8808X/Y/Z

ハンドヘルド機器用の最もシンプルで最も小型の充電ソリューション

7µA 1セル残量ゲージ、ModelGauge m5 EZ内蔵

MAX17055

ModelGauge m5 EZによってバッテリ特性評価が不要

プロセシング

充電式機器用、高性能、超低電力FPU内蔵ARM Cortex-M4Fベースのマイクロコントローラ

MAX32620/1

ウエアラブル医療およびフィットネスアプリケーション用、超低電力Cortex-M4F

生体センサー

高感度パルス酸素濃度計および心拍数センサー

MAX30102

ウェアラブルヘルス用、パルス酸素濃度計および心拍数生体センサー

オーディオコーデック

超低電力ステレオオーディオコーデック

MAX98090

高性能、超低消費電力、小型実装面積でポータブルアプリケーションに最適

低電力、ステレオオーディオコーデック

MAX9867

スペースに制約のある設計に最適

リソース



MAX17055 ModelGauge m5低IQスタンドアロン残量ゲージのEZセットアップ(日本語字幕)
8:16 min
March 2017



バッテリ残量ゲージの基礎
27:37 min
August 2018



ヘルスセンサープラットフォームのご紹介
2:15 min
November 2016



ウェルネスウォッチ:ウェアラブルウェルネスプラットフォームの例(日本語字幕)
2:25 min
November 2014



Fit 2シャツ:ウェアラブルウェルネスプラットフォームの例(日本語字幕)
2:08 min
November 2014



体温測定:ウェアラブルNFCでの送受信
2:00 min
November 2014



パルス酸素濃度測定:アクティブなライフスタイルを実現するウェアラブル酸素モニタ
2:06 min
November 2014



心拍数モニタのデモ
25:30 min
August 2016



超低電力リアルタイムクロックを設定する方法、パートI - MAX32630マイクロコントローラを使用
3:45 min
November 2017



MAX86141によるリストバンドヘルスモニタリングのデモ
4:55 min
November 2017



MAX30001による生体電位およびBioZの高精度測定(日本語字幕)
3:52 min
November 2017



MAX-ECG-MONITORウェアラブルECGおよび心拍数モニタのご紹介
5:17 min
June 2018



MAX-HEALTH-BAND心拍数およびアクティビティモニタのご紹介
7:58 min
June 2018



ヘルスケア・フィットネス用途のウェアラブル機器向け製品の紹介動画
7:31 min
August 2018



Health Sensor Platform 2.0 (MAXREFDES101)のご紹介
2:45 min
September 2018



Introduction to the MAX14745 and MAX20335 PMICs with Ultra Low IQ Voltage Regulators and Battery Charger for Small Lithium Ion Systems
9:32 min
August 2018



Introduction to the MAX20327 12V Capable, Low-RON, Beyond-the-Rails DPDT Analog Switches
2:36 min
September 2018



Introduction to the MAX20330A Precision HV Capable ID Detector
2:50 min
August 2018



光パルスオキシメーターおよび心拍数センサーのMAX86140の紹介
12:25 min
September 2017



Introduction to the MAX17262 5.2µA 1-Cell Fuel Gauge with ModelGauge m5 EZ and Internal Current Sensing
7:42 min
August 2018



MAX98090の評価ボードのクイックセットアップ
10:32 min
August 2014



MAX98090でヒアラブルとウェアラブルのバッテリ寿命と音質を強化(日本語字幕)
3:23 min
April 2018



半分以下のサイズのPMICでバッテリ寿命と効率を向上(日本語字幕)
3:35 min
June 2017



MAX77650 PMICを使ったSIMO技術の概要(日本語字幕)
8:10 min
January 2018