電気/電子用語の定義:thermoelectric cooler

電気/電子用語:thermoelectric cooler 

定義

Thermoelectric Cooler (熱電クーラー):TECは、ペルチェ接合による小型冷却デバイス。ペルチェ接合(J. C. Peltierが1833年に発見)は、異なる材料でつくられた2つの導体から成り、電流がペルチェ素子を通過する際に冷却または加熱させるヒートポンプとして動作する。

TECは小型サイズであるため、光ファイバレーザドライバ、高精度電圧リファレンス、または温度管理が重要となるデバイスなどの個別部品の高精度温度制御が可能になる。温度が重要となる部品は、TECおよび温度モニタとともに、単一の熱工学設計モジュールに集積される。

「Thermoelectric Controller (熱電コントローラ)」 (略称TEC)は、接合部を駆動する電流を制御する電子回路。これらは非常に高性能になりうる。多くは、正または負電流を駆動(すなわち加熱または冷却が行える)し、PWMを使い効率を上げ、電流量を安定化させる制御機能も備えることが可能。下記リンクはこのような回路の例。

参照:App Note 3318, HFAN-08.2.0: Thermoelectric Cooler (TEC) Control (English only)

同義語
  • Peltier Junction
  • TEC
関連製品
  • MAX1969 - ペルチェTECモジュール用パワードライバ
  • MAX1968 - ペルチェTECモジュール用パワードライバ
  • MAX1979 - ペルチェモジュール用、高集積温度コントローラ
  • MAX1978 - ペルチェモジュール用、高集積温度コントローラ

アルファベット順の用語検索:
0-9ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ