電気/電子用語の定義:k

電気/電子用語:k 

定義

1. Kilo (キロ):1000を示すメートル法の単位。例:1kHzは1 kilohertz (1000 Hertz)。kは常に小文字で使用されることに注意。

デジタルシステムでは「K」または「k」は210、つまり1024を意味することが多い。これは標準化されていないが文脈から明らかな場合が多い。マキシムのサイトでは1024を指す場合に大文字のKを使い、1000を指す場合には小文字のkを使用している。この標準は新資料に適用されているが旧資料においては「k」を使用している場合がある。

2. Kelvin (ケルビン):温度目盛り。ゼロKは絶対数ゼロと定義される。273.15Kは0℃。

ケルビン目盛りの温度はケルビンと呼ばれ、「ケルビン度」とは言わない。記号Kは大文字であり、度の記号なしで使用される。「kelvin」がこの意味で単語として使われるときは大文字にならない。


アルファベット順の用語検索:
0-9ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ