電気/電子用語の定義:Relay

電気/電子用語:Relay 

定義

リレー:リレーは、1つ以上のスイッチ接点を動作させるために電磁石で動かす接極子で構成される電磁スイッチングデバイス。

リレーの利点は振幅と絶縁を提供し容易である点。リレーは完全な絶縁で、レベルトランスレーションを心配することなく困難な電圧(例:RFまたは高電力AC)を切り替えることができる。

リレーの不利点には、ソリッドステートの切替えに比べた電力効率、ノイズ(機械的と電気的の両方、「接点バウンス」を含む)、サイズ、速度、および信頼性がある。信号切替えアプリケーションでは、リレーの代わりにアナログスイッチがよく使用される。

リレーは誘導負荷であるためリレーを駆動するのには注意が必要な場合がある。特別なリレードライバがよく使用される。接点バウンスは別の問題。「リレー」という語句でマキシムのウェブサイトを検索し、リレー駆動に関するアプリケーションノートおよびリレー駆動製品のページを参照してください。

キーワード

スイッチ, リレー, アナログスイッチ, 接触器, 
関連製品
  • MAX4822 - 高速リカバリタイムおよび省電力モード付き、+3.3V/+5V、8チャネル、リレードライバ
  • MAX4823 - 高速リカバリタイムおよび省電力モード付き、+3.3V/+5V、8チャネル、リレードライバ
  • MAX4824 - 高速リカバリタイムおよび省電力モード付き、+3.3V/+5V、8チャネル、リレードライバ
  • MAX4825 - 高速リカバリタイムおよび省電力モード付き、+3.3V/+5V、8チャネル、リレードライバ
  • MAX4886 - クワッド、高速HDMI/DVI 2:1デジタルビデオスイッチ
  • MAX4820 - +3.3V/+5V、8チャネル、シリアル/パラレルインタフェース付き、カスケード可能リレードライバ
  • MAX4821 - +3.3V/+5V、8チャネル、シリアル/パラレルインタフェース付き、カスケード可能リレードライバ
参照
アルファベット順の用語検索:
0-9ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ