電気/電子用語の定義:Half-Wave Rectifier

電気/電子用語:Half-Wave Rectifier 

定義

半波整流器は、波形の負または正のいずれかの半サイクルを通過させ、他方を遮断することによってAC信号をDCに変換する。半波整流器は1つのダイオードのみで容易に構築可能だが、全波整流器より効率が低い。

ダイオードは1つの方向にのみ電流を搬送するため、簡素な半波整流器として機能することができる。AC電流の半分のみを通過させることで不規則性が生じるため、通常は整流された信号を使用する前にコンデンサを使って平滑化する。

コンデンサフィルタと1つのダイオードによる半波整流回路

コンデンサフィルタと1つのダイオードによる半波整流回路

半波整流器と全波整流器

交流(AC)は周期的に方向を変えるが、整流器はこの信号を1つの方向のみに流れる直流(DC)に変換する。半波整流器は、信号の半分を除去することによってこれを行う。全波整流器は、1つの半サイクルで電流の流れの方向を反転することによって、入力波形全体を一定の極性の波形に変換する。全波整流の1つの構成例はフルブリッジ整流器で、4つのダイオードを使用して脈流DC出力を生成する。

半波/全波整流器の波形

半波整流器は負の半サイクルを遮断することによって純粋に正の信号を作り出すが、全波整流器は負の半サイクルの方向を変えることによってそれを行う。

半波整流器の効率はどれくらいか?

入力波形の半分のみが通過するため、半波整流器の効率は全波整流器より低い。半波整流器の最大効率は約40.5%で、全波整流器の最大効率はその2倍である。


アルファベット順の用語検索:
0-9ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ