電気/電子用語の定義:Frequency Bin

電気/電子用語:Frequency Bin 

定義

周波数ビン:スペクトラムグラフの周波数軸における周波数範囲と分解能は、データレコード(取得ポイントの数)のサンプリングレートとサイズに依存する。パワースペクトラムの周波数ポイント、ライン、または帯域の数はNRECORD/2であり、ここでNRECORDは時間域で取得される信号ポイントの数。

パワースペクトラムにおける最初の周波数ラインは常にDC (周波数 = 0)を指す。最後の周波数ラインはfSAMPLE/2 - fSAMPLE/NRECORDで見つけられる。周波数ラインはfSAMPLE/NRECORDの等間隔で置かれ、一般的に周波数ビンまたはFFTビンと呼ばれる。ビンはまたデータコンバータのサンプリング周期を基準に以下のように計算することができる。

Bin = fSAMPLE/NRECORD = 1/(NRECORD × ΔtSAMPLE)
例:82MHzのサンプリング周波数を適用し8192のレコードを取得。周波数ビンは10kHz。
参照
アルファベット順の用語検索:
0-9ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ