チュートリアル 4447

設計技術者のためのResourceSmart™ (グリーン)情報

筆者: Moe Rubenzahl

要約: 消費者から環境に優しい(「グリーン」またはResourceSmartの)電子回路を要望されるため、設計技術者は常に、新しい設計手法、規格、および製品を探求する必要があります。このアプリケーションノートでは、設計者や製品企画者に役立つさまざまな、政府機関、産業団体、および環境重視組織へのリンクを挙げています。

このアプリケーションノートは、設計者がグリーン技術の専門家になる、あるいは専門家であり続けるために役立つ信頼できる情報(特に政府機関、およびグリーンを重視した組織からの情報)へのリンクを挙げています。その他のリソースを見つけられた場合は、巻末のコメント欄を使用してご提案いただくか、ResourceSmart engineering expertまでご連絡ください(英語のみの対応となります)。

背景

製品を企画する者およびその電子回路を設計する者は、グリーン技術に遅れをとらないようにする必要があります。今日の顧客は、環境に配慮して設計された製品を求めているからです。グリーンデザインは有望なビジネスになっています。

グリーンデザインは「ResourceSmart」と呼ばれます。課題は単に電力を節減するだけではないからです。ResourceSmart designとは、製品の寿命を延ばし、電力の消費を低減し、さらに安全で再生可能な材料を使用することを意味します。

リンク

ResourceSmart

Maxim ResourceSmart Green Design (Maxim ResourceSmartのグリーンデザイン)

一般

Energy Star (海外) (英語のみ)

Energy Star (米国) (英語のみ)

EPA Database of Environmental Information (EPAの環境情報データベース) (英語のみ)

European Eco-Label Program (欧州のEco-Labelプログラム) (英語のみ)

EU Eco-Design of Energy-Using Products (EUのEco-Design of Energy-Using Products) (英語のみ)

EU Stand-By Initiative (英語のみ)

International Energy Agency (国際エネルギー機関) (英語のみ)

Maxim's ResourceSmart Design (MaximのResourceSmartデザイン)

U.S. Department of Energy (米国エネルギー省) (英語のみ)

スマートグリッド

The Electric Power Research Institute (EPRI) (米国電力研究所(EPRI)) (英語のみ)

The Galvin Electricity Initiative (英語のみ)

GridWise™ Alliance (英語のみ)

The Modern Grid Strategy at the DOE's (Department of Energy's) National Energy Technology Laboratory (DOE (米国エネルギー省)の米国国立エネルギー技術研究所におけるグリッドの最新戦略) (英語のみ)

The Smart Grids European Technology Platform (欧州テクノロジープラットフォーム電力スマートグリッド) (英語のみ)

U.S. Department of Energy Office of Electricity Delivery and Energy Reliability (米国エネルギー省配電・エネルギー信頼性局) (英語のみ)

固体照明

CALiPER (英語のみ)

Energy Star (英語のみ)

Lighting Research Center (英語のみ)

Solid-State Lighting Design (英語のみ)

U.S. Department of Energy (米国エネルギー省) (英語のみ)