チュートリアル 3696

コーデックアプリケーションにおけるMAXQ3120の使用方法

筆者: Ben Smith

要約: オーディオコーデックは現代のディジタル電話通信の基盤です。このコーデックは可聴音声をディジタルデータに変換し、再び可聴音声に変換するコンポーネントです。この記事では、MAXQ3120内蔵のA/Dチャネルと外付けDACを使った標準的なµ-lawおよびA-law方式の音声エンコードとデコードを解説します。これによって、呼出進捗検出/生成、PCMフレーミング、および無音チャネル検出など、その他の電話通信関連の機能を実行する相当量の処理能力を利用することができます。