ユーザーガイド 6454

IO-Linkハンドブック


要約:

現在のファンレスプログラマブルロジックコントローラ(PLC)およびIO-Link®ゲート ウェイシステムは、I/O構成(IO-Link、デジタル入出力、アナログ入出力)に応じて大量の電力を消費します。これらのPLCが新しいIndustry 4.0スマートファクトリへと進化する中で、よりスマート、高速、低消費電力のソリューションを実現するため に、特別な配慮を検討する必要があります。この革新の中心にあるのは、柔軟な生産を可能にして工場のスループットと操業効率を向上させる、IO-Linkと呼ばれる期待の新技術です。この期待の新技術は、従来のセンサーをインテリジェントセンサー に変化させることができます。 Maximは、IO-Link技術ポートフォリオによって強化された、Industry 4.0実現への道を拓く先進的なファクトリオートメーションソリューションのポートフォリオを提供しています。