製品ガイド 6695

スマートファクトリー向けパワーマネージメントのデザインガイド


要約:

製造技術におけるオートメーションとデータ交換の最新トレンドであるIndustry 4.0は、衰えるところを知らず、「スマートファクトリー」の構想をますます勢いづけています。スマートファクトリーは、データを収集、総合して動作する電子機器に基づいて実現されます。この製造分野における新しいテクノロジーやアプローチは、インダストリアルIoT (IIoT)とも呼ばれており、製造業の効率、ひいては収益性を向上させる可能性を秘めています。IIoTテクノロジーの導入は、エネルギー効率、ソリューションのサイズ、システムの安全性や信頼性に関する新たな議題を提起します。このデザインガイドでは、Industry 4.0革命の底流にある大局的なトレンドとそれに伴う課題について取り上げます。さらに、いくつかのケーススタディを通じてパワーマネージメントの新たなソリューションについて検討します。