アプリケーションノート 6918

モバイルUSB-C設計を簡素化する

筆者: Perry Tsao

要約: 近頃では双方向のデータ伝送および電力供給用に、小型、汎用のUSB-Cコネクタを備えたノートPC、スマートフォン、PCが増加しています。USB-C (USB Type-C)に対応していれば、機器の充電、データ転送、ディスプレイなど周辺機器の接続のために、何種類ものコードを持ち歩く必要がありません。USB-C規格は、パワーバンクからPCやモニタまで、さまざまなポータブル電子機器のフル充電に十分過ぎるほどの電力を供給します。しかし、USB-C用の充電回路の設計には特有のスキルセットが必要であり、特に従来のUSB規格用の設計に伴う作業と比較した場合、違いは顕著です。このホワイトペーパーでは、バックチャージャによりUSB-C充電システムの設計プロセスをいかに簡素化することができるかについて説明します。