アプリケーションノート 6729

CISPR 22に準拠した電源ソリューションのEMI抑制


要約: システムエンジニアは、製品開発サイクルの終盤に、電磁干渉(EMI)の適合試験に合格しないのではないかとひどく心配になるものです。不合格となれば、製品の出荷スケジュールが大幅に遅れるだけでなく、多大なコストがかかる電源設計の全面的な見直しが必要になる恐れもあります。このアプリケーションノートでは、適切なフィルタ、低EMIのコンポーネント、低EMIのパワーレギュレータICや低EMIのパワーモジュールを利用する、周到に計画された電源ソリューション設計と、優れたPCBレイアウトやシールド手法によって、EMI試験の初回パスを達成する方法を検討します。