アプリケーションノート 6498

MAX20730、MAX20733、MAX20734、MAX20735、MAX20743、およびMAX20745のバレー電流保護の説明

筆者: Don Corey

要約: PMBus内蔵スイッチングレギュレータのMAX20730、MAX20734、およびMAX20743は、4.5V~16Vで動作し最大35Aを必要とします。スイッチングレギュレータを12Vバスシステム用に使用する場合、過電流保護(OCP)が重要です。このアプリケーションノートは、マキシムが実装しているバレー電流モードアルゴリズムを使用してOCP値を設定する方法を説明します。このアプリケーションノートは、PMBusインタフェースのないMAX20733、MAX20735、およびMAX20745デバイスにも適用されます。