アプリケーションノート 5115

Zatara Module Signing

筆者: Reza Ahmadi

要約: This application note explains how to add module authentication signing to the Linux® kernel and produce signed modules. This document describes creating a set of public/private keys, including them in the kernel, and signing loadable kernel modules.


この文書は極めて特定的なアプリケーションに向けて書かれたものであり、独自技術に関する情報を含んでいるため、その開示は該当アプリケーションに直接関わっているお客様のみに限定させていただいております。この文書を請求される方は以下のフォームに必要事項を記入してください。適当と判断された場合は2営業日以内にご連絡いたします。

以下の情報はすべて英語で記入してください。