アプリケーションノート 4868

73M1866B/73M1966B PCM Connectivity

筆者: Jeff Sorensen

要約: In contrast to equipment that use the frame-sync (FS) reference method, Teridian's 73M1866B and 73M1966B MicroDAA® devices employ the first falling PCM clock (PCLK) edge after the FS assertion to reference their timing. This article describes the 73M1866B/73M1966B's features and explains how to use the devices with equipment that are designed with the FS reference method in mind.

次のステップ
EE-Mail EE-Mail配信の登録申し込みをして、興味のある分野の最新ドキュメントに関する自動通知を受け取る。
Download ダウンロード、PDFフォーマット
© , Maxim Integrated Products, Inc.
このウェブサイトのコンテンツは米国および各国の著作権法によって保護されています。コンテンツの複製を希望される場合は お問い合わせください。.
APP 4868:
アプリケーションノート 4868,AN4868, AN 4868, APP4868, Appnote4868, Appnote 4868