アプリケーションノート 4478

SHA-1ベースのセキュア認証およびシステム機能の設定の実装方法


要約: マキシムのSHA-1 EEPROMデバイスを、組込みアプリケーションのセキュア認証およびソフト機能の設定に使用することができます。このドキュメントで提示する可搬性を備えたCのコードモジュールによって、統合が容易になります。EEPROMデバイスDS28E01-100およびDS28CN01を取り上げます。


この文書は極めて特定的なアプリケーションに向けて書かれたものであり、独自技術に関する情報を含んでいるため、その開示は該当アプリケーションに直接関わっているお客様のみに限定させていただいております。この文書を請求される方は以下のフォームに必要事項を記入してください。適当と判断された場合は2営業日以内にご連絡いたします。

以下の情報はすべて英語で記入してください。


アプリケーションノート 4478,AN4478, AN 4478, APP4478, Appnote4478, Appnote 4478