アプリケーションノート 4461

HFAN-04.5.5 PLLクロックシンセサイザの電源ノイズ除去の特性評価

筆者: Sharon Wang

要約: このアプリケーションノートでは、PLLベースのクロックジェネレータに対する電源ノイズ干渉の影響について考察します。さらに、結果として生じるDJ (deterministic jitter:確定的ジッタ)を評価するためのいくつかの測定法について説明します。周波数領域のスプリアスを測定することでタイミングジッタの挙動を評価する方法について述べ、その関連性を導きます。実験室でのベンチテスト結果を用いて手法を比較し、実際にリファレンスクロックジェネレータのPSNR (電源ノイズ除去)性能を正確に評価する方法について説明します。


次のステップ
EE-Mail EE-Mail配信の登録申し込みをして、興味のある分野の最新ドキュメントに関する自動通知を受け取る。
Download ダウンロード、PDFフォーマット
© , Maxim Integrated Products, Inc.
このウェブサイトのコンテンツは米国および各国の著作権法によって保護されています。コンテンツの複製を希望される場合は お問い合わせください。.
APP 4461:
アプリケーションノート 4461,AN4461, AN 4461, APP4461, Appnote4461, Appnote 4461