アプリケーションノート 4446

MAX4928を使用したDisplayPortのホットプラグ検出信号をスイッチする方法


要約: MAX4928A/BはDisplayPort™のスイッチであり、通常はPCIe®とDisplayPortのソース間で信号を切り替えるために使用されます。DisplayPortのモニタまたはDisplayPortのパネルから来るHPD (ホットプラグ検出)信号はコントローラハブまたはMAX4928スイッチのいずれにも対応可能ではありません。このアプリケーションノートでは、ほとんどのDisplayPortのスイッチには超えてはならない最大電圧レベルがあり、すべてのアプリケーションに対しては単純な抵抗分圧器はロジックレベルに適合するために使用可能ではないことを説明します。このアプリケーションノートではディジタルトランジスタを追加してLV-TTLから約1Vのロジックへのロジックレベルシフトを行う簡単なソリューションを紹介します。