アプリケーションノート 4269

ラップトップコンピュータにおけるLVDSグラフィックスのスイッチング


要約: ビデオグラフィックスの能力を容易にアップグレードしてきたデスクトップコンピュータと異なり、ラップトップは歴史的にそのようなアップグレードができないでいました。ラップトップ設計の理想は、グラフィックスカードをアドイン機能となるようにすることです。これを可能とするための簡単なソリューションは設計にスイッチを追加して、内蔵のグラフィックスまたはアドインカードのLVDS出力のいずれかを選択することです。MAX4889は2つのLVDSソースを1つの出力に切り替えることができるため、ラップトップ設計用のスイッチとして理想的な選択になります。