アプリケーションノート 423

バッテリの過放電を防止するラッチ付きレギュレータ


要約: 充電式バッテリを採用しているシステムでは、バッテリが過放電に入る前に負荷を切断することが重要となります。この過放電はセルを破壊したり損傷を与えたりすることがあります。以下の回路は、バッテリが過放電に入る前に回路をオフにし、µCハウスキーピング動作に十分な時間を与えます。