アプリケーションノート 4114

DS278x残量ゲージICファミリのRSGAINの較正


要約: DS278xスタンドアロン残量ゲージICファミリは、充電型のリチウムイオンまたはリチウムポリマ電池の利用可能な残容量を正確に算出します。これらの残量ゲージは、データシートに記載された精度を提供するよう工場出荷時に較正が行われます。しかし、モジュールまたはパック製造後の電流測定精度を向上させるため、ユーザによる電流測定値ゲインファクタ(RSGAIN)の再プログラムが可能になっています。RSGAINを調節して外付け検出抵抗の公称値の変動を補正することによって、低コスト/低精度の電流検出抵抗を使用することが可能になります。このアプリケーションノートでは、DS278xスタンドアロン残量ゲージのRSGAINを較正する手順について詳しく説明します。