アプリケーションノート 4108

SPSTバイポーラパワースイッチによる電源試験の簡素化


要約: このアプリケーションノートでは、最大75V/200Aの入力過渡の生成に使用可能な、多目的、絶縁型SPST (単極単投)バイポーラパワースイッチを構成する方法について説明します。このスイッチは電源および電源ICの試験に使うことができます。高速回路の試験用に設計されたスイッチは、数10ナノ秒でのターンオンおよびターンオフ時間を実現します。