アプリケーションノート 4052

DS1863のメモリマップのクイックリファレンスガイド

筆者: Hrishikesh Shinde

要約: 監視機能内蔵バーストモードPONコントローラDS1863は、アラーム、ウォーニング、ルックアップテーブル、およびその他の機能を設定するプログラミングオプションを備えています。こうしたプログラムを可能にするために、大きなレジスタメモリマップが必要になっています。このアプリケーションノートでは、同デバイスのプログラミングを行う際に役立つよう、レジスタマップの概要を示します。

DS1863のメモリマップ

DS1863は6種類の独立したメモリテーブルを備えており、それぞれ内部的に8バイトの列で構成されています(図1)。
  1. 低位メモリはアドレス00h~7Fhの範囲です、ここにはアラームとウォーニングのスレッショルド、フラグ、マスク、いくつかの制御レジスタ、パスワード入力エリア(PWE)、およびテーブル選択(Table Select)バイトが含まれています。
  2. テーブル01hには、主として(PW1レベルでアクセス可能な)ユーザEEPROMおよびアラームとウォーニングのステータスバイトが含まれています。
  3. テーブル02hは多機能スペースであり、設定レジスタ、スケーリングおよびオフセット値、パスワード、割込みレジスタ、および各種の制御バイトが含まれています。
  4. テーブル03hは、すべてPW2レベルのパスワードで保護されたユーザEEPROMです。
  5. テーブル04hには、変調電圧を制御するための、温度を指標とするルックアップテーブル(LUT)が含まれます。変調LUTは、-40℃~+102℃の範囲にわたって2℃ごとにプログラムすることができます。このレジスタへのアクセスはPW2レベルのパスワードによって保護されます。
  6. テーブル05hにはもう1つのLUTが含まれており、トラッキングエラー(TE)を補償するために、温度の関数としてAPC設定ポイントを変化させることができます。このTE LUTには36個のエントリがあり、-40℃~+100℃の範囲で4℃のウィンドウの形でAPCの設定を定義します。このレジスタへのアクセスはPW2レベルのパスワードによって保護されます。
Figure 1. Structure of the memory map in the DS1863.
図1. DS1863のメモリマップの構造

レジスタのリファレンス

以下の表は、低位メモリテーブル01hおよび02hに対する簡単なリファレンスです。各ビットの機能の説明については、DS1863のデータシートで該当するレジスタを参照してください。テーブル03h、04h、および05hは独立したリファレンスの必要ないルックアップテーブルであるため、ここには含めていません。

注:RSVDはRESERVED (予約済み)の略です。

低位メモリ
Register Name   Bit7             Bit0
TEMP ALARM HI 00h S 26 25 24 23 22 21 20
01h 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 2-6 2-7 2-8
TEMP ALARM LO 02h S 26 25 24 23 22 21 20
03h 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 2-6 2-7 2-8
TEMP WARN HI 04h S 26 25 24 23 22 21 20
05h 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 2-6 2-7 2-8
TEMP WARN LO 06h S 26 25 24 23 22 21 20
07h 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 2-6 2-7 2-8
VCC ALARM HI 08h 215 214 213 212 211 210 29 28
09h 27 26 25 24 23 22 21 20
VCC ALARM LO 0Ah 215 214 213 212 211 210 29 28
0Bh 27 26 25 24 23 22 21 20
VCC WARN HI 0Ch 215 214 213 212 211 210 29 28
0Dh 27 26 25 24 23 22 21 20
VCC WARN LO 0Eh 215 214 213 212 211 210 29 28
0Fh 27 26 25 24 23 22 21 20
MON1 ALARM HI 10h 215 214 213 212 211 210 29 28
11h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON1 ALARM LO 12h 215 214 213 212 211 210 29 28
13h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON1 WARN HI 14h 215 214 213 212 211 210 29 28
15h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON1 WARN LO 16h 215 214 213 212 211 210 29 28
17h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON2 ALARM HI 18h 215 214 213 212 211 210 29 28
19h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON2 ALARM LO 1Ah 215 214 213 212 211 210 29 28
1Bh 27 26 25 24 23 22 21 20
MON2 WARN HI 1Ch 215 214 213 212 211 210 29 28
1Dh 27 26 25 24 23 22 21 20
MON2 WARN LO 1Eh 215 214 213 212 211 210 29 28
1Fh 27 26 25 24 23 22 21 20
MON3 ALARM HI 20h 215 214 213 212 211 210 29 28
21h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON3 ALARM LO 22h 215 214 213 212 211 210 29 28
23h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON3 WARN HI 24h 215 214 213 212 211 210 29 28
25h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON3 WARN LO 26h 215 214 213 212 211 210 29 28
27h 27 26 25 24 23 22 21 20
SHADOWED EEPROM 28h-2Fh SEE SEE SEE SEE SEE SEE SEE SEE
PW2 EE 30h-5Fh EE EE EE EE EE EE EE EE
TEMP VALUE 60h S 26 25 24 23 22 21 20
61h 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 2-6 2-7 2-8
VCC VALUE 62h 215 214 213 212 211 210 29 28
63h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON1 VALUE 64h 215 214 213 212 211 210 29 28
65h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON2 VALUE 66h 215 214 213 212 211 210 29 28
67h 27 26 25 24 23 22 21 20
MON3 VALUE 68h 215 214 213 212 211 210 29 28
69h 27 26 25 24 23 22 21 20
STATUS 6Eh FETG
STATUS
SOFT
FETG
RSVD TX-F
RESET
SOFT
TX-D
TX-F
STATUS
RSVD RDYB
UPDATE 6Fh TEMP RDY VCC RDY MON1 RDY MON2 RDY MON3 RDY RSVD RSVD RSVD
ALARM3 70h TEMP HI TEMP LO VCC HI VCC LO MON1 HI MON1 LO MON2 HI MON2 LO
ALARM2 71h MON3 HI MON3 LO RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD
ALARM1 72h RSVD RSVD RSVD RSVD BIAS HI RSVD TX-P HI TX-P LO
ALARM0 73h RSVD RSVD RSVD RSVD BIAS MAX RSVD RSVD RSVD
WARN3 74h TEMP HI TEMP LO VCC HI VCC LO MON1 HI MON1 LO MON2 HI MON2 LO
WARN2 75h MON3 HI MON3 LO RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD
PASSWORD ENTRY (PWE) 7Bh 231 230 229 228 227 226 225 224
7Ch 223 222 221 220 219 218 217 216
7Dh 215 214 213 212 211 210 29 28
7Eh 27 26 25 24 23 22 21 20
TABLE SELECT (TBL SEL) 7Fh 27 26 25 24 23 22 21 20

テーブル01h
    Bit7             Bit0
PW1 EEPROM 80h-F7h EE EE EE EE EE EE EE EE
ALARM3 F8h TEMP HI TEMP LO VCC HI VCC LO MON1 HI MON1 LO MON2 HI MON2 LO
ALARM2 F9h MON3 HI MON3 LO RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD
ALARM1 FAh RSVD RSVD RSVD RSVD BIAS HI RSVD TX-P HI TX-P LO
ALARM0 FBh RSVD RSVD RSVD RSVD BIAS MAX RSVD RSVD RSVD
WARN3 FCh TEMP HI TEMP LO VCC HI VCC LO MON1 HI MON1 LO MON2 HI MON2 LO
WARN2 FDh MON3 HI MON3 LO RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD

テーブル02h
    Bit7             Bit0
MODE 80h SEEB RSVD RSVD RSVD AEN MOD-EN APC-EN BIAS-EN
T INDEX 81h 27 26 25 24 23 22 21 20
MOD DAC 82h 27 26 25 24 23 22 21 20
APC DAC 83h 27 26 25 24 23 22 21 20
BIAS DAC 84h 0 0 212 211 210 29 28 27
85h 27 26 25 24 23 22 21 20
DEVICE ID 86h 0 1 1 0 0 0 1 1
DEVICE VER 87h
DEVICE VERSION
UPDATE RATE 86h 0 0 0 0 SR(3:0) SR(3:0) SR(3:0) SR(3:0)
CONFIG 89h FETG DIR TX-F EN RSVD ASEL RSVD RSVD RSVD RSVD
START-UP STEP 8Ah 212 211 210 29 28 27 26 25
MOD RANGING 8Bh RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD MOD2 MOD1 MOD0
DEVICE ADDRESS 8Ch 27 26 25 24 23 22 21 X
COMP RANGING 8Dh RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD APC2 APC1 APC0
RIGHT SHIFT1 8Eh RSVD MON1_2 MON1_1 MON1_0 RSVD MON2_2 MON2_1 MON2_0
RIGHT SHIFT0 8Fh RSVD MON3_2 MON3_1 MON3_0 RSVD RSVD RSVD RSVD
VCC SCALE
MON1-4 SCALE
92, 94, 96, 98, 9Ah 215 214 213 212 211 210 29 28
93, 95, 97, 99, 9Bh 27 26 25 24 23 22 21 20
VCC OFFSET
MON1-4 OFFSET
A2, A4, A6, A8, AAh S S 215 214 213 212 211 210
A3, A5, A7, A9, ABh 29 28 27 26 25 24 23 22
TEMP OFFSET AEh S 28 27 26 25 24 23 22
AFh 21 20 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 2-6
PW1, PW2 B0h, B4h 231 230 229 228 227 226 225 224
B1h, B5h 223 222 221 220 219 218 217 216
B2h, B6h 215 214 213 212 211 210 29 28
B3h, B7h 27 26 25 24 23 22 21 20
FETG ENABLE1 B8h TEMP EN VCC EN MON1 EN MON2 EN MON3 EN RSVD RSVD RSVD
FETG ENABLE0 B9h TX-P HI EN TX-P LO EN BIAS HI EN BIAS MAX EN RSVD RSVD RSVD RSVD
TX-F ENABLE1 BAh TEMP EN VCC EN MON1 EN MON2 EN MON3 EN RSVD RSVD RSVD
TX-F ENABLE0 BBh TX-P HI EN TX-P LO EN BIAS HI EN BIAS MAX EN RSVD RSVD RSVD FETG EN
HTXP BCh 27 26 25 24 23 22 21 20
LTXP BDh 27 26 25 24 23 22 21 20
HBIAS BEh 27 26 25 24 23 22 21 20
MAX IBIAS BFh 212 211 210 29 28 27 26 25
MAN IBIAS F8h RSVD RSVD 212 211 210 29 28 27
F9h 27 26 25 24 23 22 21 20
MAN_CNTL FAh RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD RSVD MAN_CLK


サンプル
DS1863 無料サンプル
次のステップ
EE-Mail EE-Mail配信の登録申し込みをして、興味のある分野の最新ドキュメントに関する自動通知を受け取る。
© , Maxim Integrated Products, Inc.
このウェブサイトのコンテンツは米国および各国の著作権法によって保護されています。コンテンツの複製を希望される場合は お問い合わせください。.
APP 4052:
アプリケーションノート 4052,AN4052, AN 4052, APP4052, Appnote4052, Appnote 4052