アプリケーションノート 3924

UCSPパッケージの熱に関する考察

筆者: Adrian Rolufs

要約: オーディオアンプが消費する電力の量は主として、そのアンプのパッケージと外部ヒートシンク(PCB上の銅プレーン、あるいは金属製のヒートシンク)によって制限されます。D級アンプのような効率のよいアンプは従来のAB級アンプほど電力を消費しないとはいうものの、すべてのアンプはある程度熱として電力を消費します。このアプリケーションノートでは、UCSP™パッケージの電力消費性能について、また他のパッケージオプションと比べて出力電力の消費をどの程度抑えることができるかについて説明します。