アプリケーションノート 3775

低コストセンサとA/Dインタフェースに関する設計上の検討事項


要約: ほとんどのセンサは本質的にはアナログであり、今日の電子システムで使用可能にするには、信号をディジタル化する必要があります。このアプリケーションノートでは、レシオメトリックセンサの基礎、およびレシオメトリックセンサとアナログ-ディジタルコンバータ(ADC)との相互作用について説明します。特に、センサとADCのレシオメトリック特性を活用して精度を向上すると同時に、部品数を削減、コストを低減、および基板スペースを低減する方法について説明します。

注:このアプリケーションノートでは、レシオメトリックとは、デバイスの出力が、測定対象の特性やその他の電圧/電流の比率に依存することを意味しています。