アプリケーションノート 3607

USBからのバッテリ充電


要約: USBはあらゆる種類の低電力エレクトロニクス(バッテリ駆動の場合が多い)に電源として大きな機会を提供します。USBの広い有用性によって、バッテリ充電設計において課題とともに独特の機会が与えられます。このアプリケーションノートでは、シンプルなバッテリチャージャをUSB電源にインタフェースする方法について説明します。USBパワーバス特性のレビューにはNiMHおよびLi+ (リチウムイオン)バッテリ技術、充電方式、および充電終了技術の概要、およびUSBポートからNiMHセルのスマートな充電向けの完全な回路例が含まれます。