アプリケーションノート 1915

MAX2538とKSS IFフィルタを備えたセルラCDMAミキサの性能


要約: このアプリケーションノートは、キンセキ(KSS)の183.6MHz IFにマッチングさせたときのMAX2538 LNAミキサICの測定性能を示しています。IFマッチング回路の回路図とともにカスケード性能を示します。IIP3は+9.2dBmであることがわかりました。

追加情報:

はじめに

このアプリケーションノートは、183.6MHzでIF (中間周波数)のSAW (Surface Acoustic Wave:表面弾性波)フィルタ(7mm x 5mmパッケージ)にマッチングさせたときのMAX2538セルラCDMA (Code Division Multiple Access:符号分割多元接続)のミキサ性能を要約したものです。使用する特定のフィルタは、KSSの部品番号MSFC30-183-001M0です。

セルラCDMAミキサ/IFフィルタ信号経路利得、NF (雑音指数)、およびIIP3 (Input Third Order Intercept:入力3次インターセプト)は、利得、IIP3、通過域の平坦性、および隣接チャネルの選択性に応じて最適化しています。カスケード性能の特性を明確にし、ここで示します。MAX2538は、セルラCDMAアプリケーション用として優れたNFとIIP3性能を明確に証明しています。

HGHL (High Gain, High Linearity:高利得高直線性)モードで得られるカスケードIIP3は、次のとおりです。

(62.5dBc/2) + (-22dBm) = +9.2dBm

テスト測定データ用の部品の値とグラフについては、回路図を参照してください。

セルラCDMAミキサ/IFフィルタのカスケード性能

MAX2538は、セルラHGHLモードに設定しています。供給電圧(VCC)は+2.80Vに設定しています。テストプラットフォームは、KSS IF CDMAフィルタを用いた多層PCB (プリント回路基板)です。ブロック図を図1に示すとともに、カスケード性能の測定データを表1に示します。

図1. セルラモードでカスケード接続したMAX2538ミキサのブロック図
図1. セルラモードでカスケード接続したMAX2538ミキサのブロック図

MAX2538ミキサとSAWフィルタのインピーダンス特性
SAW Filter
KSS MSFC30-183-001M0
MAX2338 IF Port Differential Equivalent Circuit
12.2kΩ || 0.75pF
MAX2338 IF External Load
2.7kΩ
Equivalent Differential Source Impedance presented to SAW Filter
2.2kΩ || 0.75pF
Single-ended Load Impedance presented to SAW Filter
50Ω
SAW Filter Input Source Impedance
788Ω || -9.8pF
SAW Filter Output Source Impedance
855Ω || -7.5pF

MAX2538セルラミキサのカスケード利得とIIP3の測定データ

RF周波数 = 880.98MHzおよび881.04MHz (トーン当たり-22dBm)
LO周波数 = 2129.2MHz
IF = 183.6MHz、モード = 高利得高直線性(HGHL)、IF0ポートを選択
VDD_RX = +2.80V

表1. HGHLモードの性能結果
 
MAX2538
IF SAW and
Matching Loss
Cascaded
Gain (db)
12.0*
-9.0*
+3.0
IIP3 (dBm)
9.2
100
+9.2
NF (dB)
8.2
9.0
8.5
*測定したカスケード利得(+3.0dB)およびミキサのスタンドアロン利得(12dB)に基づいて推定したIFフィルタの挿入損失



ΔIM3 = -62.5dBc (IF出力にて)

IIP3 = 62.5/2 + (-22dBm) = +9.2dBm

PIN = -22dBm (トーン当たり、881および881.2MHzにて)

POUT = -18.0dBm

カスケード利得 = +3.0dB

セルラCDMAミキサとIF SAWフィルタの周波数掃引応答

カスケード接続したMAX2538セルラミキサとKSS IFフィルタの応答は、次のとおりです。



MAX2538ミキサのマッチング回路の部品

マッチング部品を次の図に示します。

次のステップ
EE-Mail EE-Mail配信の登録申し込みをして、興味のある分野の最新ドキュメントに関する自動通知を受け取る。
© , Maxim Integrated Products, Inc.
このウェブサイトのコンテンツは米国および各国の著作権法によって保護されています。コンテンツの複製を希望される場合は お問い合わせください。.
APP 1915:
アプリケーションノート 1915,AN1915, AN 1915, APP1915, Appnote1915, Appnote 1915