nanoPower技術

Lower Your IQ (IQを低減)

バッテリ寿命と在庫寿命の延長は、小型化が進み、そのほとんどが常に機能の増加を必要とする今日の機器に給電する上で非常に重要です。新しいウェアラブル、ヘルスモニタリング、モノのインターネット(IoT)、モバイル、その他のスマート、コネクテッド機器を適切にサポートする場合は、低自己消費電流(IQ)の技法に熟練する必要があります。電源の自己消費電流は、システムのスタンバイ消費電力の最大の要因です。IQの低減は、設計において最も効率的な電力と最長のバッテリ寿命を実現するための最良の手法の1つです。

 nanoPowerビルディングブロックのeブック ›

 

nanoPower技術


nanoPower技術:なぜIQを下げる方が賢明なのか

自己消費電流、またはIQは、システムのスタンバイ消費電力の最大の原因です。設計において、自己消費電流の低減は、最も効率的な電力と最長のバッテリ寿命を提供するための最良の手法の1つです。

最長のバッテリ寿命

マキシムのレギュレータは、1µA以下の自己消費電流と非常に高効率の動作によってバッテリ消費を大幅に削減し、より長いバッテリ寿命を実現します。

より小型のソリューションサイズ

小型のパッケージと、より小型で少数の外付け部品によって、最大50%のスペースの節約を実現します。

nanoPower技術とDARWINマイクロコントローラの組み合わせ

nanoPower技術の超低電流と、スマートで、スリムで、タフなDARWINマイクロコントローラを組み合わせるとどうなるでしょう? IoTのドリームチームが誕生します。IoTシステムでは、すべてのコンポーネントが協調して動作し、バッテリ充電の間の時間を最大化または充電を不要にするとともに、何年にもわたる高信頼性のサービスを提供する必要があります。DARWINマイクロコントローラとnanoPowerファミリの製品を組み合わせると、最長のバッテリ寿命と最小の形状が実現します。

ページのトップへ戻る |

nanoPower DC-DCレギュレータ


nanoPower DC-DCコンバータは、低電力機器用に業界最小のソリューションサイズと最長のバッテリ寿命を提供します。マキシムのnanoPowerレギュレータは、最高の効率と最小の自己消費電流を備え、アクティブおよびスタンバイ動作を最大化します。ソリューションサイズを最大50%削減することが可能で、95%以上のピーク効率によって発熱が最小限に抑えられます。

nanoPower DC-DCレギュレータ ›

ページのトップへ戻る |

nanoPowerアンプ


nanoPowerオペアンプ、コンパレータ、および電流検出アンプは、最小の自己消費電流によって最長のバッテリ寿命を実現し、小型、省スペースのパッケージで提供されます。

nanoPowerアンプ ›

ページのトップへ戻る |

nanoPowerマイクロプロセッサ監視回路


nanoPowerマイクロプロセッサ監視回路は、超低自己消費電流と小型パッケージオプションを提供するため、スペースと電力の制約が非常に重要なウェアラブル、ポータブル、およびバッテリ動作機器に最適です。

nanoPower監視回路 ›

ページのトップへ戻る |

DARWINマイクロコントローラ


DARWINマイクロコントローラは新種のMCUで、進化するIoT用に作られています。ウェアラブルグレードの電力技術によって、利用可能な最小のアクティブモードおよびSRAM維持電力が提供されます。大容量のエンベデッドメモリを備えているため、コードスペース、SRAMの不足や他のマイクロコントローラの追加を心配する必要がありません。非常にスケーラブルなメモリアーキテクチャによって、アプリケーションサイズの拡張や新しい市場要件への適合を迅速に行うことができます。さらに、たとえあなたがサイバーセキュリティの専門家でなくても、高度なエンベデッドセキュリティがあなた(およびあなたの顧客)を被害から保護します。

さあ、設計を進めてください。従来のバージョンと同等の消費電力を維持しながら、次世代製品により多くの機能を実装することができます。あるいは、長期間持続する性能をユーザーが絶賛するような、小型の、省電力機器を作ることもできます。nanoPowerとDARWINが1つになるとき、強力な製品が実現します。

DARWINマイクロコントローラ ›

ページのトップへ戻る |