Go-IOプログラマブルロジックコントローラ(PLC)

自律動作する超ポータブルIO

産業コンバージェンスは、産業用IoT、適応型生産、クラウドコンピューティング、および人工知能を一体化し、Industry 4.0とも呼ばれるスマートファクトリーを実現します。この4つの要素が集まって、生産性の向上と、生産の中断や機器の再設定のための技術者のスケジュール確保を必要とせずに、生産ラインを複数の製品に適応させるために必要となるアジリティを提供します。

ますます多くの企業が自律性を工場フロアのエッジに移動するという戦略を採用しています。Go-IO PLCリファレンスデザインは、複数のソフトウェア定義I/Oを超小型(1立方インチ以下)産業用IoTソリューションで提供します。これによって比類ないレベルの集積が可能になり、産業オートメーション、ビルオートメーション、および産業ロボットアプリケーションのニーズに対応します。Go-IOは、設計エンジニアによる新しい産業用制御システムの供給/構築前の迅速な作成およびプロトタイプ作成を可能にすることによってデザインイノベーションを実現するマキシムの強力な取り組みを受け継いでいます。

MAXREFDES212   Go-IO PLCリファレンスデザイン   購入




Go-IOセンサー


IO-Linkおよびバイナリセンサー

MAXREFDES27 IO-Link光近接センサー 購入
MAXREFDES37 IO-Linkクワッドサーボドライバ 購入
MAXREFDES42 IO-Link RTD温度センサー 購入
MAXREFDES163 産業用磁気センサー 購入

エンドアプリケーションモジュール

MAXREFDES201 モーションコントロールモジュール 購入

Go-IOの紹介


Go-IOリファレンスデザイン(MAXREFDES212)は次世代産業用IOソリューションで、生産性を向上させ、適応型生産を推進し、重要な、リアルタイムの意思決定のためにマシンレベルの健常性および状態情報を提供します。

  • 小型デザイン
    超小型、コンパクトな実装面積(1立方インチ以下、横1.7インチ × 縦1.56インチ × 高さ0.25インチ)によって工場フロア全体にわたるGo-IOの統合が可能
  • 堅牢、安全な技術
    高度な産業用製品で構成され、-40℃~+125℃での耐性を保証、マキシムの堅牢、安全、高速消磁技術を活用
  • 高効率
    小さいエネルギーシグネチャを確保し効率を向上-冷却ファン不要
  • 強力な機能を実装
    絶縁型デジタル入力、デジタル出力、IO-Linkマスター、および電源内蔵絶縁型RS-485を含む、生産ノード全体または個々の機器を制御するための17のIOの完全な一式を提供
  • バッテリ寿命の延長
    単4電池を使用して最小8時間またはLiFePO4再充電可能バッテリで最小12時間の動作が可能な初めての小型、ポータブルPLCプラットフォーム
  • 設定可能
    低電力Arm®マイクロツールチェーンおよびWindowsまたはMac OSを使用してMAX32630を介して設定可能
  • 自律性と分散制御
    環境の変化に基づくオートメーション機器の自律的な動作が可能-問題が識別されると、機器は自分自身を再設定して別の作業を行うことが可能
  • 生産性とスループットの向上
    問題を迅速に切り分ける機能をサポートし、工場の稼働時間増大を実現

次に読むべきもの

 


注目製品



Go-IO PLCリファレンスデザインを迅速に起動する方法

このビデオでは、Go-IO PLCリファレンスデザインのハードウェアおよびソフトウェアセットアップの迅速な設定に必要なステップをAlexが説明します。

詳細はこちら:Go-IO PLCリファレンスデザイン ›

EclipseによるGo-IO PLCリファレンスデザインのプログラミング

Eclipse IDEを使用してGo-IO PLCリファレンスデザインのプログラミングを行う方法を説明します。ソフトウェアを入手して設定を行い、迅速に開発を開始する方法をAlexが紹介します。

詳細はこちら:Go-IO ›

Go-IO PLCリファレンスデザインの紹介

Go-IO PLCリファレンスデザインの概要を紹介します。Go-IOは、自動化されたファクトリーサブシステムでの自己診断を可能にするとともに、スループットと生産性を向上させます。Go-IOは17の設定可能なIOをクレジットカードの半分のスペースに実装し、業界をリードする前世代のPocket IOより10倍小型で50%低消費電力です。

詳細はこちら:Go-IO PLCリファレンスデザイン ›

超低電力FPU内蔵Arm® Cortex® M4マイクロコントローラ、ウェアラブルおよびIoT用、2MBのフラッシュ、512KBのSRAM、および高度暗号ハードウェアエンジン内蔵

MAX32630/MAX32631

MAX32630/MAX32631はFPU内蔵Arm® Cortex®-M4 CPUで超低電力、大幅に消費電力を低減した高効率信号処理機能、および使いやすさを提供します。

オクタル(8回路)、高速、ハイサイドスイッチ/プッシュプルドライバ

MAX14912/MAX14913

堅牢な24Vドライバ、200kHzのスイッチング速度に対応

4チャネル、1kVRMSデジタルアイソレータ

MAX14130/MAX14930

6mm × 5mmのパッケージで1.8Vデバイスと直接インタフェース可能

超低電力、堅牢なデュアルIO-Linkマスタートランシーバ

MAX14819

センサー/アクチュエータ電源コントローラを内蔵したマスタートランシーバ

4.5V~42V、300mA、uSLICステップダウンパワーモジュール

MAXM15462

0.9V~5V出力、コントローラ、FET、インダクタ、および補償部品を2.6mm × 3mm × 1.5mmのパッケージに実装

詳細はこちら ›

6チャネル、低電力、3.75kVRMS SPIデジタルアイソレータ

MAX14483

各チャネルをSPI用に最適化、10ns (typ)の伝播遅延

詳細はこちら ›

超低電力、高性能、FPU内蔵、Arm® Cortex®-M4ベースのマイクロコントローラ、ウェアラブル用

MAX32630

最適なペリフェラルミックスによってプラットフォーム拡張性を提供

詳細はこちら ›

2.5kVRMS完全絶縁型RS-485/RS-422モジュールトランシーバ + 電源

MAXM22511

25Mbpsのデータレートに対応するとともに60% DC-DC効率および±35kV静電気放電保護を提供

詳細はこちら ›

オクタル(8回路)産業用デジタル入力、診断機能およびデジタル絶縁内蔵

MAX22192

最大50%小型の実装面積、60%低い消費電力、および6倍高速のスループットを実現

詳細はこちら ›

注目のビデオ


PLCの進化:electronica 2018
0:42 October 10, 2018


拡大表示+