Beyond-the-Rails技術

マキシムのBeyond-the-Rails技術を取り入れた集積回路は、電源電圧以上およびグランド以下の入力信号を処理することができます。さらに、Beyond-the-Rails製品は、電源電圧以上およびグランド以下の信号を提供することができるアナログ出力を備えています。

Beyond-the-Rails技術はアナログ設計を大幅に簡素化し、複数の電源レールを不要にすることによって部品数および必要な基板スペースを削減 します。必要な電源レール数の低減によってレイアウトが簡素化され、必要な電源レールがたった1つとなるため基板スペースが大幅に節約されます。さらに、 Beyond-the-Rails技術はいくつかの電源部品を完全に不要にします。

Beyond-the-Rails技術を取り入れたアナログICは、1つの電源レールを備えます。Beyond-the-Rails技術を取り入れた製品 は、より高い単極または2極の電源レールをチップ上で生成します。たとえば、3.3V電源レールを使用するBeyond-the-RailsアナログICは、0~10Vの単極のアナログ入力信号または-10V~+10Vの2極のアナログ入力信号を処理することができます。一部のBeyond-the- Rails単一電源アナログICは、最大±25Vの範囲のアナログ信号を処理することができます。

種類 ID PDF タイトル
アプリケーションノート 5792 Multiplex Boosted Class-D without Additional External Circuitry