mgineer Blog
先頭に戻る

新しい世界においてもマキシムはお客様のイノベーションを実現するため邁進し続けます

2020年5月28日

Jon Imperato  筆者:Jon Imperato
 マキシム・インテグレーテッド、ワールドワイドセールスおよびマーケティング担当VP


すべての人がCOVID-19の感染拡大を緩和するためにそれぞれの役割を果たしている中で、私の心に強く残っている1つのコメントがあります。「従来の方法をやめ異なる方法で物事を行うという点で、変革とは不快なものです」。これは、ハーバードビジネススクールの教授で、リーダーシップと変革の権威であるJohn Kotter博士の言葉です。現在のパンデミックに直面して、この言葉は私たちの多くにとって真実だと感じられます。

マキシムでも、COVID-19ですべてが確かに変化しました。自宅待避が新しい標準になったため、相互連絡の多くをオンラインに移行する必要がありました。しかし、対面でのコミュニケーションは私たちのビジネスにとって非常に重要です。ありがたいことに、Microsoft TeamsやYammerなどのビデオ会議およびメッセージングツールを介した、作業と連絡維持のための新しい方法が採用されました。それ以来、会話が途切れたことはありません。

マキシムの社員は、最も難しいエンジニアリングの問題の解決、設計上の課題の克服、およびプロジェクトの推進などで、お客様への協力に引き続き取り組んでいます。そのために、マキシムは複数のイニシアティブを遂行しました。

  • マキシムのウェブサイトで、製品および技術リソースをさらに容易かつ迅速に見つけることができるように設計された新しいホームページを立ち上げました。
  • 1日24時間/週7日のカスタマーオペレーションチームから、拡張されたオンラインチャット機能、バーチャルテクニカルセミナー、およびお客様を手助けする技術チームの能力を強化するオンライン製品トレーニングまで、新しいバーチャルコネクションを確立しました。
  • マキシムの生産能力をCOVID-19の診断および治療用の医療機器に使用される製品に対して優先的に割り当てました。私たちは、非常に多くのお客様がこの危機の中で貢献するための努力を重ねていることに刺激を受けています。また、遠隔学習ツール、5Gインフラストラクチャ、超大規模データセンターなどの、新しい世界でさらに需要が高まっている他のアプリケーション領域の設計に使用される製品の生産も強化しています。

マキシムのウェブサイトの新しいホームページは、技術リソースをさらに迅速に見つけることができるように設計されています。マキシムのウェブサイトの新しいホームページは、技術リソースをさらに迅速に見つけることができるように設計されています。

将来を考えると、このパンデミックは私たちの生活の多数の側面にわたって不確実性をもたらしています。しかし、依然として確かなことが1つあります。お客様に対するマキシムの揺るぎない取り組みです。マキシムのチームとお客様の緊密な共同作業の継続、広範な知識の活用、およびお客様と共有する技術リソースの強化を確保することによって、マキシムはお客様の設計の革新を実現するために邁進し続けます。