マキシムmgineerブログ・ベスト5
—日本の読者の皆様に好評であった5本のブログをご紹介します—

2017年10月20日

酒井 奈央子 著者:酒井 奈央子
ブロガー、マキシム・ジャパン株式会社 


マキシムのmgineerブログを始めて1年ほどたちました。米国本社で書かれたブログの中から選りすぐりのものを和訳してまいりました。皆様、楽しんでいただけておりますでしょうか。

車載設計からIndustry 4.0、モノのインターネット(IoT)、デザインセキュリティまで、広範な話題について取り上げてまいりました。和訳したブログの中で日本の皆様に最も好評だったものをこのタイミングで取り上げてみたいと思います。もう一度読み直したい、あるいは、まだお読みでないという方はぜひお読みください。

1. 機械学習はどのように設計サイクルを迅速化することができるか:このブログは、イリノイ大学アーバナシャンペーン校の教授によるDesignConにおける基調講演のレポートです。機械学習がどのように電子設計自動化(electronic design automation、EDA)を強化することができるか、現代のEDAが持つ限界のいくつかを機械学習がどのように克服することができるかについての彼女の主張をお読みください。 

2. カメラインタフェースはなぜADASシステムの設計に極めて重要なのか:話題の自動運転車に関するブログです。Jim Harrisonは、なぜGMSL (ギガビットマルチメディアシリアルリンク) SerDes (サーデス)テクノロジーが自動運転機能を実装するために最適かについて述べています。

3. ハッカーは一刻も早くあなたの新車に侵入したがっている:有名なホワイトハットハッカー1であるCharlie Miller博士は、ARM TechConの基調講演で、自動車のデザインセキュリティが非常に重要である理由を説明しました。

4. nanoManって何者?:nA単位の電流レベルで動作するnanoPower技術について、世界最高の専門家であるnanoManがQ&A方式で解説してくれます。nanoManのユニークな人柄も垣間見られる楽しいブログです。

5. LEDヘッドランプのEMI課題の解決:2023年にはその売上高が220億米ドルを超えると予想されているHB LED市場ですが、HB LEDの重要な設計課題である電磁干渉(EMI)の制御の手法/技術について述べています。

nanoman

このベスト5のリストにお気に入りのブログは入っていましたか?今後も最新トレンドをお伝えできるようなブログコンテンツをお届けしていきたいと思っております。また、ブログで取り上げてほしいトピックがございましたら、ご意見等、naoko.sakai@maximintegrated.comまでお知らせください。

注1: コンピューター技術を善良な目的のために活かすハッカーのこと。