先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/applications/automotive/automotive-quality

マキシムの車載「/V」ブランドは、AEC-Q100認定および車載PPAPだけではありません。

マキシムの/Vプログラムの主な特長:

  • 車載電子部品評議会(AEC) 「AEC-Q100認定」および車載生産部品承認プロセス(PPAP)
  • 車載設計ルールおよび品質要件
  • オートモーティブローンチ適合(75K室温、高温、低温製品試験)
  • 重要な製造プロセスのより高いcpk (1.67以上)
  • 材料および生産の管理(特定のウェハ製造およびアセンブリ工場)
  • 強化された製品変更通知のルールおよび範囲
  • 優先順位付けされた適合管理プロセス、グローバルな分析および8D対応
  • IATF 16949:2016およびISO 9001:2015品質管理システム
  • ISO 26262機能安全認定
  • ISO 14001:2015認証済み環境管理システム

車載AEC-Q100製品 


車載認定デバイスを発注する場合にはマキシムの「/V」製品をお選びください。

参照: