ニュースリリース

Maximの業界最小4出力SIMOパワーマネージメントIC、電力密度の85%向上を実現

MAX77655は最多の出力チャネルを備え、超小型軽量のウェアラブル機器、IoTセンサーノード、およびヘルスモニタのソリューションサイズを70%縮小

カリフォルニア州サンノゼ — 2020年11月10日 — Maxim Integrated Products, Inc. (NASDAQ:MXIM) の画期的なMAX77655、単一インダクタマルチ出力 (SIMO) パワーマネージメントIC (PMIC) は、極めてコンパクトな次世代機器向けに最高電力密度のパワーソリューションを提供します。このPMICは、最も近い競合製品と比べてソリューションサイズを70%縮小します。4つのバックブーストチャネル全体で700mAを供給し、17mm2の総ソリューションサイズで必要なインダクタは1つのみとなります。

ウェアラブル機器、モノのインターネット (IoT) センサーノード、ヘルスモニタなど、超小型ポータブル機器の設計者は、多機能な機器の演算能力、メモリ、およびセンサーリソースを増強し、そのすべてをこれまで以上にコンパクトな形状に収めることを目指しています。SIMO PMICのMAX77655は、3.95mm2の単一のIC中の4つすべての電源間で1つのインダクタを共有することによって、このスペース制約の問題に対処します。さらに、中負荷から重負荷の条件下で90%のレギュレータ効率を実現しながら、軽負荷条件下で自己消費電流を6.9µAのみに抑えることによって超高効率を実現しバッテリー寿命を延長します。

500mA未満のシステム向けの別のパワーマネージメントプラットフォームとして、Maxim Integrated は2つの新しい設定変更可能なPMIC、MAX77643MAX77642も発表しました。これらのICは、単一のインダクタと3出力バックブーストレギュレータによって、93%という業界最高の効率を発揮します。また150mA LDO/ロードスイッチを内蔵しています

主な特長

  • 最高密度: 電力密度を85%向上、わずか17mm2のPCBスペースから合計で最大700mAの電流を供給し、次世代設計で追加となる演算およびセンサーリソースによる負荷電流増加に対応
  • 最小サイズ: 4つの電源を集積しつつ単一のインダクタしか使用しないことによって、パワーマネージメントの基板サイズを70%縮小
  • 高効率: 3.7VINおよび1.8VOUTで最大90%の効率を実現

コメント

  • Omdiaのパワー半導体アナリストであるKevin Anderson氏は次のように述べています。「超小型電子機器がエンドユーザー向けに一層ウェアラブル化し、集積化される中で、設計者がさらに機能を追加することが困難になっています。電力を増やせば、設計者が次世代システムでの演算処理能力を増強できますが、システムのいかなる部分でもサイズが削減される可能性があります。
  • Maxim Integrated のモバイルパワー事業部門ディレクターであるカーティ・ゴパラン (Karthi Gopalan) は次のように述べています。「MAX77655の画期的なSIMOトポロジは、小型、バッテリ駆動で、クラウド接続する、たくさんのシステムに対して新たな可能性をもたらします。このソリューションが提供する極めて高い電力密度は、ウェアラブル機器やエッジAIの「知能指数 (IQ)」とデータポイント数の増強を検討しているメーカーのために道を切り開くものです。今や設計者は、極めて高い処理能力とともにたくさんの高精度センサーを内蔵しながら、最小の形状で最大限のバッテリ寿命を実現するというお客様の最も重要なニーズにも応えることができます」。

供給体制および単価

  • MAX77655はMaxim Integrated のウェブサイトで提供され、単価は1.50ドル (1000個以上、FOB USA) です。正規代理店からも提供されます。
  • 評価キットのMAX77655EVKIT#が提供可能で、単価は135ドルです。

Maxim Integratedについて

Maxim Integratedは、エンジニアによるエンジニアリング企業で、設計者の最も困難な問題を解決しデザイン・イノベーションを実現するために存在しています。Maxim Integratedの高性能半導体の広範な製品ポートフォリオは、世界水準のツールやサポートとの組み合わせで、高効率電源、高精度測定、高信頼の接続性、および堅牢な保護という、エッセンシャル・アナログ (必須アナログ) ソリューションとともに、インテリジェントな処理を提供します。Maxim Integratedは、車載、通信、民生、データセンター、ヘルスケア、産業、IoTなどのアプリケーション分野の設計者による、より小型、スマート、セキュアなデザインの迅速な開発に貢献し、支持されています。詳細について ›

Maximの業界最小4出力SIMOパワーマネージメントIC、電力密度の85%向上を実現
ダウンロード: RGB


お問い合わせ先