ニュースリリース

Maximのエッセンシャル・アナログ・トランシーバ、フォルト検出と動作範囲の強化により産業用ネットワークで信頼性の高い接続性と業界最長のアップタイムを実現


MAX33012Eは内蔵のフォルト検出とレポート機能によりCANの信頼性を向上、MAX33072Eは業界最大のコモンモード範囲によってRS-485ネットワークを拡張

カリフォルニア州サンノゼ — 2020年9月16日 — Maxim Integrated Products, Inc. (NASDAQ:MXIM、以下Maxim) は、長期のアップタイムが必要な産業オートメーション用途に、トラブルシューティングの迅速化と広範なネットワーク通信を可能にするコントローラエリアネットワーク (CAN) バストランシーバMAX33012Eと、RS-485半2重トランシーバMAX33072Eを発表しました。これらのデバイスは、工場フロアのネットワーク向けで産業用システムのアップタイム向上を実現するように設計されています。MAX33012Eは、業界で最も高度なフォルト検出とレポート機能を備えています。一方、MAX33072Eは、極めて広い範囲のノードを接続する機能を提供し、グランド電位差の大きいノード間の接続を可能にすることによって信頼性を向上させます。

資産管理システムや通信フィールドバスモジュールなど、多くのクリティカルな産業アプリケーション向けに動作の最適化や製造システムのアップタイム向上を実現するには、高信頼の接続性が不可欠です。

MAX33012E:CANにおいて過電圧、過電流や伝送エラーの障害が発生すると、生産が停止し、高価な機器が遊休状態に置かれることになります。こうした問題を克服するため、MAX33012EはデータラインのCANHおよびCANLにおける過電圧、過電流、および伝送障害のフォルト検出、およびフォルトコードのレポート機能を備えています。MAX33012Eの検出およびレポート機能によって、これらの障害のトラブルシューティングを迅速化することができるため、操業に不可欠なリンクを速やかに復旧することができます。

MAX33072E:最新の産業および製造システムでは、異種システム間で通信するために高いコモンモード電圧耐性が必要です。MAX33072Eのコモンモード範囲 (CMR) は、相当する他社製品 (レシーバのみ) の1.6倍となります。このデバイスは極めて広い範囲のノードを接続する機能を備え、通信ネットワークの範囲を拡大し、多数の機器が広いエリアで信頼性の高いシンプルなリンクを使用して動作することを可能にします。MAX33072Eの±40VのCMRは、電気的ノイズの大きい環境で産業用システムの接続や通信を可能にし、2つのノード間に最大で-40Vまたは+40Vの電位差が存在するような環境に対応することができます。

主な特長

  • 稼働時間の向上:他社のCANソリューションではフォルト検出とレポート機能を兼ね備えていないため、システムオペレータは障害の原因や具体的な詳細を確認せずに問題のトラブルシューティングを進めざるを得ません。MAX33012Eは、業界で他に例のない過電圧、過電流、伝送エラーの検出、レポート、およびランク付け機能によって、より迅速にCANネットワークをオンラインに復旧させることができます。
  • 最高水準のESD保護:MAX33012Eは、相当する他社製品の1.8倍に当たる±45kVの静電放電 (ESD) フォルト保護を提供し、ネットワークデータ伝送のESD耐性を強化します。
  • 最高水準のCMR:MAX33072EのCMRは、双方向通信用にドライバとレシーバに組み込まれています。

コメント

  • Semicast Researchの主席アナリストであるColin Barnden氏は次のように述べています。「自動化された製造施設は、生産性を最大限に高め、投資利益率を引き上げるために無休で終日稼働しなければなりません。機器がダウンした後、迅速に問題を解決して生産を復旧させる機能は、あらゆる生産環境に極めて望ましい機能です」。
  • Maximでコア製品グループのエグゼクティブディレクターを務めるDavid Andeen (デビッド・アンディーン) は次のように述べています。「産業用通信のアップタイム向上は、産業用システムの設計者にとって優先度の高い課題です。機器がシャットダウンすれば、障害調査のためにメーカーは収益を失う可能性があります。しかし、障害調査を迅速化することによって、リペア時間を短縮することができます。これらの新しいトランシーバは、機器の遊休期間を短縮する上で有効です」。

供給体制および単価

  • MAX33012EASA+はMaximのウェブサイトで提供され、単価は2.29ドル(1000個以上、FOB USA)です。正規代理店からも提供されます。
  • MAX33072EASA+はMaximのウェブサイトで提供され、単価は2.04ドル(1000個以上、FOB USA)です。正規代理店からも提供されます。
  • 評価キットのMAX33012ESHLD#が利用可能で、単価は99ドルです。
  • 評価キットのMAX33072ESHLD#が利用可能で、単価は99ドルです。

Maximのエッセンシャル・アナログIC製品

Maximのエッセンシャル・アナログ (必須アナログIC) ポートフォリオの高性能、単機能アナログICは、効率的な電源、高精度測定、高信頼性の接続、および堅牢な保護というコア・アナログ機能の提供において業界をリードします。これらの低電力、高精度、高性能のエッセンシャル・アナログICは、次世代のウェアラブル、ワイヤレス、および先進的アプリケーションを促進する革新的な製品を実現します。さらに、新しいモバイルアプリでは、アナログICの調査、部品の発注、製品ニュースの取得などを迅速かつ簡単にできるようになります。詳細について ›

Maxim Integratedについて

Maximは、セキュリティ強化とエネルギー効率に優れた革新的なアナログ/ミックスド・シグナル製品と技術を開発・提供し、システム製品の小型化、スマート化の実現に貢献しています。Maximは自動車や産業、医療、モバイル、クラウド・データセンターのお客様の設計革新を後押しし、世界を変革できるような業界を牽引するソリューションを提供しています。詳細について ›

Maximのエッセンシャル・アナログ・トランシーバ、フォルト検出と動作範囲の強化により産業用ネットワークで信頼性の高い接続性と業界最長のアップタイムを実現
ダウンロード: RGB


お問い合わせ先