ニュースリリース

Maxim、ChipDNA PUFによる鍵保護技術を採用した最もセキュアなIoTマイクロコントローラを発表

MAX32520は、信頼性の根幹となる最もセキュアなブートを提供し、コネクテッドヘルスケア、産業、およびコンピュータシステムを保護

カリフォルニア州サンノゼ—2020年2月25日—Maxim Integrated Products, Inc. (NASDAQ:MXIM、以下Maxim)は、物理的複製防止機能 (PUF) 技術の内蔵によって金融および行政グレードのセキュリティを実現した初めてのセキュアマイクロコントローラ MAX32520 ChipDNAセキュアArm® Cortex®-M4マイクロコントローラを発表しました。MaximのPUF技術は複数層の保護を可能にし、IoT、ヘルスケア、産業、およびコンピュータシステムでの使用に適したコスト効率の良い形式で、最も高度な鍵保護技術を提供します。

IoTアプリケーションの普及が続く中で、管理の及ばない危険なエリアに多数の機器が配備されているため、物理攻撃に対する脆弱性が高まっています。これらの攻撃は、不完全な暗号の実装やデフォルトパスワード攻撃などのソフトウェア的な脅威よりも高度な攻撃です。設計者は、秘密暗号鍵が漏洩するとネットワークの停止、評判の低下、会社の倒産、さらには人命への悪影響にまでつながるミッションクリティカルなアプリケーション用に、強化されたシステム防御を必要としています。

ChipDNAを備えたMAX32520は、暗号演算で使用される秘密鍵を保護するための業界で最も高度な鍵保護技術であるPUF技術によって、複数層の保護を提供します。このデバイスは耐タンパーPUF鍵をフラッシュメモリの暗号化、信頼の基点(Root-of-Trust)用のセキュアブート、およびシリアルフラッシュエミュレーションに使用します。さらに、PUF鍵は固有の物理セキュリティを備えているため、攻撃を受けたときに秘密鍵の材料をバッテリで能動的に破壊する必要がありません。これまで、最も機密性の高いアプリケーションでは、この最高レベルの秘密鍵保護を提供するために常にバッテリが必要でした。

主な特長

  • 耐タンパー性:ChipDNA PUF回路によって生成される秘密鍵は、物理攻撃に対する耐性が非常に高く、データおよびシステムを保護する鍵に攻撃者の手が届かないことを確保します。
  • IP保護:PUFを使用するフラッシュメモリの暗号化は、高度な物理的検査や観察にも耐えることができる暗号鍵によって機密情報を保護するとともに、市場で入手可能な最も堅牢な形式のIPセキュリティを提供します。
  • 高度な暗号化:DeepCoverセキュアマイクロコントローラは、SP 800-90AおよびSP 800-90B準拠のTRNGとAES-256、ECDSA P-521、SHA-512用のハードウェアアクセラレータを備え、すべてのユーザーデータを保護することができます。
  • 大容量メモリ:最大2MBのセキュアフラッシュメモリを備え、高度なアプリケーションを非常にセキュアな環境で実行可能にします。
  • コスト効率:このセキュアマイクロコントローラは、先進的プロセスノードで製造され、高度なセキュリティ機能、120MHzのARM Cortex M4プロセッサ、および大容量のメモリを提供します。セキュリティ重視のアプリケーションでしばしば見られる、バッテリ、タンパーモニタIC、システム管理マイクロプロセッサなどの複数の構成要素が不要になります。

コメント

  • OmdiaのIoTサイバーセキュリティ担当シニアアナリストTanner Johnson氏は次のように述べています。 「IoT開発者は、セキュリティ機能の追加を切望していますが、高度な保護機能を備えた製品を市場に投入するために必要となる専門知識を習得することは容易ではありません。開発者はシステムの再設計やコード開発をすることなくPUFによるフラッシュの暗号化とセキュアブートロード機能を組み込むことができるので、市場投入までの時間を大幅に短縮できます」。
  • Maximのマイクロ、セキュリティ、およびソフトウェア事業部門エグゼクティブディレクターであるKris Ardis(クリス・アーディス)は次のように述べています。「IoTシステムに対する脅威は常に高度化しており、システム攻撃のツールは毎日のように学問の領域からオープンソースの現実の世界へと広まっています。ChipDNAを備えたMAX32520により一歩前進することができます。最も高度な鍵セキュリティ技術を中心に作られ、IoTアプリケーションを対象とするこのデバイスは、データとIPを保護し、将来のシステム脅威に対しても設計の安全を保証する技術を備えています」。

供給体制および単価

  • MAX32520はMaximのウェブサイトで提供され、単価は3.44ドル(1,000個以上、FOB USA)です。正規販売代理店からも提供されます。
  • 評価キットのMAX32520-KIT#が利用可能で、単価は100ドルです。

Maxim Integratedについて

Maximは、セキュリティ強化とエネルギー効率に優れた革新的なアナログ/ミックスド・シグナル製品と技術を開発・提供し、システム製品の小型化、スマート化の実現に貢献しています。Maximは自動車や産業、医療、モバイル、クラウド・データセンターのお客様の設計革新を後押しし、世界を変革できるような業界を牽引するソリューションを提供しています。詳細について ›

Maxim、ChipDNA PUFによる鍵保護技術を採用した最もセキュアなIoTマイクロコントローラを発表
ダウンロード: RGB


お問い合わせ先