ニュースリリース

Maximの車載ディスプレイ用パワーマネージメントIC、ソリューションの最大50%小型化と設計の簡素化を実現

高集積パワーソリューションによって、OEM各社は自動車1台当りの搭載ディスプレイ数を増加させることが可能に

カリフォルニア州サンノゼ — 2020年1月6日 — 車載電子システムの設計者は、Maxim Integrated Products, Inc. (NASDAQ:MXIM、以下Maxim)が提供するウォッチドッグタイマ付き4出力ディスプレイ用電源IC MAX16923を使用することによって、設計を簡素化しつつ自動車1台当りのディスプレイの数を増加させることが可能になりました。MAX16923を使用すると、4~5個のディスクリートICを単一のパワーマネージメントソリューションに置き換えることができるため、ソリューションの大幅な小型化が実現し、自動車1台当りのディスプレイ数を2画面から5画面、さらにそれ以上へと容易に増加させることができます。

自動車メーカー各社は、先進的なインスツルメントクラスタ、インフォテインメント、ヘッドアップディスプレイ、センターディスプレイ、リアシートエンタテイメント、スマートミラーなどによって自動車の魅力を高めようとしており、自動車1台当りの車載ディスプレイの数は増加の一途をたどっています。これらに必要となる電源回路と車内のその他無数の電子システムとの間で設置スペースに競合が生じるため、設計者は、車載ディスプレイの追加に伴うシステムの複雑化と格闘している状況です。

MAX16923は、高電圧(HV)/低電圧(LV) 双方のバックコンバータ、高電圧および低電圧の低ドロップアウト(LDO)レギュレータ、電磁干渉 (EMI) 抑制機能、ウォッチドッグタイマを1つのICに内蔵し、4つの電源レールを備えて高集積化を実現しています。この高い集積度によって、車載用パワーソリューションを4~5個のICから、温度を大幅に上昇させることなくワンチップにまで縮小することができるため、設計が簡素化され、他社の相当するソリューションに比べて最大50%小型化することができます。さらに、EMI抑制機能と ウォッチドッグタイマによって、各ディスプレイの信頼性が向上します。

主な特長

  • 最小のソリューションサイズ:5つの機能 (HVバックコンバータおよびLDO、LVバックコンバータおよびLDO、 ウォッチドッグタイマ) を1つのICに集積し、簡素化とソリューションの小型化を実現する業界初の車載用パワーマネージメントICを提供します。
  • コストの削減:5チップのソリューションをワンチップに集約することで最大50%のスペース縮小を実現し、PCBの小型化と部品コストの削減を達成します。
  • 低EMI:スペクトラム拡散、スルーレート制御スイッチング、およびプログラム可能なスイッチング周波数によって、ディスプレイに対する低ノイズ信号に対するEMI干渉を低減します。

コメント

  • Strategy Analytics社の車載インフォテインメント & テレマティクスサービス部門のアソシエートディレクターであるGreg Basich氏は次のように述べています。「OEM各社が自動車に搭載するディスプレイを増加および大型化させる中で、車載ディスプレイ市場は今後5年間にわたって力強く成長する見込みです。一部の高級車では、10基ものディスプレイを搭載する可能性があります。こうした環境では、設計者はスペースの制約によって制限を受ける可能性があるため、搭載する必要があるエレクトロニクスの増加と格闘することにもなります」。
  • Maxim Integratedのオートモーティブ事業部でエグゼクティブビジネスマネージャーを務める Szukang Hsien (スカン・シェン) は次のように述べています。「MAX16923は、各ディスプレイのサポートに必要なICの数を削減することができるため、大幅に設計が簡素化され、基板サイズの問題も軽減されます。この高集積パワーソリューションとTFTバイアスおよびLEDドライバのMAX20069を組み合わせると、12.3型以下のディスプレイに求められる電源要件に対応することができます」。

供給体制および単価

  • MAX16923はMaximのウェブサイトで提供されています。単価については、お問い合わせください。
  • 評価キットのMAX16923EVKIT#が利用可能で、単価は50ドルです。

Maxim Integratedについて
Maximは、セキュリティ強化とエネルギー効率に優れた革新的なアナログ/ミックスド・シグナル製品と技術を開発・提供し、システム製品の小型化、スマート化の実現に貢献しています。Maximは自動車や産業、医療、モバイル、クラウド・データセンターのお客様の設計革新を後押しし、世界を変革できるような業界を牽引するソリューションを提供しています。詳細について ›

Maximの車載ディスプレイ用パワーマネージメントIC、ソリューションの最大50%小型化と設計の簡素化を実現
ダウンロード: RGB


お問い合わせ先