Steven T. Yamasaki

バイス・プレジデント
人事部門

Steve Yamasakiは、2010年4月に人事部門のバイス・プレジデントとしてマキシムに入社した。

マキシム入社以前は、Applied Materialsの人事部門のコーポレート・バイス・プレジデントを務めていた。2003年から2008年までは、YRC Worldwideで人事部門のエグゼクティブ・バイス・プレジデントを務めた。それ以前は、Honeywell、Ashland Chemical、およびPepsiCoの人事部門でさまざまな指導的役職を歴任している。

ミシガン大学で経営管理学の学士号(BBA)を取得している。