キャリア

Maxim。イノベーションが育つ場所。

明るい未来を一緒に築きませんか?

1983年の設立以来、マキシムは画期的なテクノロジーを開発しており、未来の可能性を切り開くことに注力し続けています。

マキシムの有能なチームの一員になって、世界の次なるブレークスルーを一緒に作りませんか?

以下のボタンをクリックして、あなたに適した職種を見つけてください。

マキシムとつながる

         


Maxim。イノベーションが育つ場所。

チームの一員として、マキシム・インテグレーテッドを経験しませんか?マキシムは世界各地にオフィスと製造拠点を構える25億ドル規模の優良企業です。マキシムは高性能なアナログおよびミックスドシグナル電子デバイスを開発しており、それらは最新の自動車、スマートフォン、ウェアラブル、ヒアラブル、ゲーム機、ロボット、クラウドなどに搭載されています。しかし、その説明だけでは十分ではありません。

 

ご存知の通り、マキシムは根本的にイノベーターです。そして、イノベーションが育つ文化、大胆な考え方、チームワーク、個人の成長、地域社会への貢献が認められ、表彰される場所を築いてきました。35年前の設立以来、当社は、ビジネスにおいて問題を解決できる最高の人、創造的思考者、チームプレーヤーを惹きつけ、育成してきました。毎日、設計の革新を実現し、最も難しいエンジニアリング上の課題を克服することで、世界を定義し、変えるようなソリューションをお客様が作ることができるように貢献しています。

毎日、変化をもたらし、課題に取り組んでみたいと思いませんか。マキシムに入社して、実現できる限界を押し広げるチームの一員になってください。

当社は機会均等雇用者であり、求人プロセスのモニタリングに関して適用される連邦および州の報告要件を遵守しています。応募者は、人種、肌の色、宗教、性別、国籍、年齢、性的指向、婚姻状況、性同一性、障害、軍歴および/または兵役に関係なく、雇用が検討されます。

候補者のプライバシーに関する世界共通方針(PDF, English)

企業責任について

マキシムがいかに企業責任を果たし、経営を持続させ、インクルーシブな職場環境を作り、それによって、私たちがビジネスを行い、生活する地域社会にどのように貢献しているかを知っていただくには、当社の「Corporate Responsibility (企業責任について)」のページにアクセスいただくか、または2019 Maxim Corporate Responsibility Report (2019年マキシム企業責任レポート)をダウンロードしてください。

 

マキシム・インテグレーテッドでキャリアをスタートさせませんか。

あなたが学位取得に向けて勉強中であるか、新卒であるか、転職活動中であるかを問わず、マキシムのLaunch Programで実践的な専門的経験を積む機会があります。当社では、あなたの知的好奇心、活力、斬新な発想を求めています。これらのスキルを活かして、影響を与え、初日から有意義なキャリアを積み始めることができます。正社員の機会に関する詳細については以下をクリックしてください。

詳細はこちら ›

新しいキャリアの機会

最近大学を卒業したばかりですか?新たな分野への転職を考えていますか?当社で新しいキャリアをスタートさせませんか。あなたが変化をもたらすことに心を躍らせているのであれば、実現できると思います。マキシムでは、肩書に制限されることはありません。新入社員として、より高みに到達する意欲を刺激され、昇進の機会が与えられます。Maxim Universityを通じて提供されるクラスにより、憧れの仕事へのエリートコースに乗りませんか。Innovation Questに他のエンジニアと参加することで素晴らしいアイデアを追求しませんか。Developing Professionals of Maxim (DPoM)社員グループを通じてマキシムの同僚とつながり、エグゼクティブ・メンター・サークルに参加しませんか。あるいは、CFO・人事ローテーション・プログラムで様々な職務・役割を探しませんか。

報酬と特典の利用

マキシムでは、仕事ばかりでなく娯楽も楽しめます。業界最高レベルのヘルスケアの他にも、次の特典を提供しています。

  • 有給休暇制度
  • 会社のピクニックとパーティ
  • 個人およびチームスポーツ活動
  • 教育費補助制度
  • その他

育成計画 – すべての成果は計画から始まります

マキシムの育成計画プロセスは、キャリアの目標を特定し、それらの達成に必要な行動を取ることを奨励することによって、社員のキャリアの成長と成功の達成を支援します。このプロセスでは、社員が自分の個人的育成を管理することを奨励します。このプロセスを通して、社員は自分の上司と協力し、強み、育成の機会、関心、およびキャリアの目標に基づく個人育成計画を策定します。

MaximU – 継続的学習をどこでも、毎日利用可能

育成計画プロセスを補完するのは、適切なツールとトレーニングの必要性です。Maxim University、またはMaximUは、個人の成長を支援するための継続的トレーニングを提供します。MaximUはオンライントレーニングへのアクセスおよびクラスルームコースの登録用のポータルで、1日24時間にわたってライセンス済みコンテンツおよびカスタマイズされた自己ペースのコースに対する全世界からのアクセスを提供します。

高等教育 – 社員自身の教育の管理と継続を支援

マキシムは、社員の業務に関する知識、スキル、および能力の拡大を奨励するために、授業料償還プログラムを提供しています。当社は、教育上の進歩によって社員の個々の成長を介してマキシムの成長の可能性が強化されると確信しています。

Developing Professionals of Maxim (DPoM)

Developing Professionals of Maxim (DPoM)グループは、社内での居場所を探す社員を受入れる同僚や支援者を提供します。DPoMの使命は、専門家としての成長、自己啓発、地域の活動、および社会的ネットワークのためのプラットフォームを提供することです。

Women at Maxim

全世界で、マキシムにはWomen at Maxim という名称の社員リソースグループがあり、ピアメンタリング、部門横断的な共同作業、ネットワーキング、および社会的機会を通してマキシムの女性社員の専門家育成に取り組んでいます。各種イベントには女性と男性の両方が参加します。

 

素晴らしい職務に就いていると、それが心底好きになります。仕事という感じではありません。しかもマキシムの発展に重要な貢献をしている実感が得られます。マキシムでのこれらの素晴らしい職務内容の例をご覧ください。

Victor Dutta

Victor

VictorはマキシムでEE-Simモデルの専門家という素晴らしい職務に就いています。彼とそのチームは、お客様が独自のアプリケーション内でマキシムのDC-DCコンバータICをシミュレートし、実際の最終製品でそれらがどのように動作するかを理解することができるようにしています。

Joseph Macias

Joseph

Josephはマキシムのデータプライバシーの監督者という素晴らしい職務に就いています。彼の責務には、データプライバシーのさまざまな構成要素、およびマキシムのデータプライバシープログラムに関する、マキシム社員およびパートナーの教育が含まれます。

Jeff gladen

Jeff

Jeffはマキシムで成長の促進者という素晴らしい職務に就いています。彼とそのチームは、最高の技術的ソリューションによるチャンスへの対応に関して、お客様と自分の会社を公平に扱いたいと考える熱意に溢れた人々です。

Michio Ando

Michio

Michioはマキシムでプリンシパルアカウントエグゼクティブという素晴らしい職務に就いています。彼は顧客設計エンジニアと会い、彼らの現在および将来の集積回路のニーズの理解に努めています。

Chris Pritchett

Chris

Chrisはマキシムでサプライチェーンの専門家という素晴らしい職務に就いています。彼は、お客様が欲しいものを欲しいときに確実に手に入れることができるようにするという課題が大好きです。

Nam Wu

Miranda

Mirandaはマキシムで北京のトレーニングおよび技術サポート(TTS)グループのアプリケーションエンジニアという素晴らしい職務に就いています。彼女はシャーロック・ホームズになった気分で手がかりを集め、お客様の問題を解決することを楽しんでいます。

Greg Warder

Greg

Gregはマキシムで最高法務エンジニアという素晴らしい職務に就いています。彼はマキシムが発明するすべての技術のIP権利の特定、取得、および保護を担当するチームを指揮しています。

Amber Willits

Amber

Amberはマキシムで大学関連の専門家という素晴らしい職務に就いています。彼女はさまざまなランクの大学をくまなく探すことによって最も優秀な人々を発見することに専念しています。

Jeanne Quach

Jeanne

Jeanneはマキシムで分析およびSEOの専門家という素晴らしい職務に就いています。彼女は分析システムおよびSEOを管理しています。簡単に言うと、彼女はマキシムのデジタルプレゼンス向上の責任者です。余暇には、インスタグラムの@nails_unveiledでネイルアートを披露しています。

Dino Anderson

Dino

Dinoはマキシムで多様性の構築者兼指導者という素晴らしい職務に就いています。マキシムは、エンゲージメント、グローバルな企業文化、および異なる観点の尊重が、自社の健全性と成功の推進に役立つ重要な側面であると確信しています。

Matt Lyon

Matt

Mattはマキシムでフィールドアプリケーションエンジニアという素晴らしい職務に就いています。彼はさまざまなお客様が何をしているか、マキシムが彼らの設計上の課題の解決にどのように役立つことができるかを学ぶことを楽しんでいます。

Ratna Dasari

Ratna

Ratnaはマキシムでシステム担当ドクターという素晴らしい職務に就いています。彼女とそのチームは160以上のシステムにわたって、SAPやTableauなど、会社と各事業部門によって使用されるすべてのエンタープライズアプリケーションをサポートしています。

Christine Young

Christine

Christineはマキシムでブログ編集長という素晴らしい職務に就いています。彼女は常に素晴らしい新技術について学び、興味深い話をフォロワーと共有しています。

We strive to offer a culture and working environment where our employees can do their best work and feel valued for their contributions.

Core Values

Innovation comes from great—bold—ideas. Great ideas come from great people. Together, we shape these ideas into technology that solves real-world problems. Our corporate values drive the way we operate and interact on a daily basis. And we believe that living by them is necessary to achieving success. Click the image to see Maxim’s Core Values.

Maxim Pledge of Respect and Fairness

The Maxim Pledge of Respect and Fairness demonstrates our commitment to continually build and enhance an inclusive work environment. where our collective efforts leverage diverse points of view and enable us to realize superior solutions. The Pledge addresses diversity and inclusion, equal pay, no harassment and no retaliation.

Fostering a Diverse and Inclusive Workplace

At Maxim, empowering design innovation means empowering diverse perspectives and ideas. We’re committed to providing equality of opportunity for all, protecting the dignity of employees, and promoting respect for others at work.

Rewards and Recognition

Maxim employees are rewarded and recognized in a variety of ways:

  • Our peer-to-peer recognition program, called Maxim Inspire, provides a mechanism for employees to recognize the outstanding achievements of their peers and to thank them for a job well done. Managers can award Maxim Inspire Points which may be redeemed for gift cards and other awards.
  • At every 5-year service anniversary, Maxim’s Service Award program recognizes employees with a personalized award.
  • Recognition bonus awards are distributed to individuals for above and beyond performance. Whether it's taking on new work outside your current job scope, filing a patent or publishing an article, Maxim makes it a point to highlight its stars.

Giving Back to Communities

Making a difference is ingrained in our culture and values. Company-sponsored campaigns and opportunities to give back are coordinated at Maxim sites globally, and employee requests that meet guidelines are considered. For more information on specifics, see our 2019 Corporate Responsibility Report.

マキシムジャパンの待遇および福利厚生

マキシムジャパンの待遇/福利厚生パッケージを紹介します。下記内容の詳細については入社時に詳しく説明します。

  • 年俸制:経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇
  • インセンティブボーナス制度
  • ストックインセンティブプラン
  • ESPP (Employee Stock Purchase Plan)
  • 勤務地:東京(大崎)、または大阪(勤務地は募集職種ごとに記載してありますので、ご応募の際は必ずご確認ください)
  • 勤務時間:8:50~17:30
  • 完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給、慶弔・傷病、特別休暇
  • 交通費全額支給
  • 各種社会保険完備
  • トレーニングプログラム
  • 教育補助プログラム
  • 退職金制度なし

人材紹介会社に関する方針

Maximは、当社と取引関係がない外部の人材紹介会社から、当社からの要請なしに送られてくる履歴書を受け付けません。いずれの人材紹介会社も、Maximに対して人材の斡旋を行い、求人斡旋に対する支払いを受けるには、Maximの採用担当班(Maxim Staffing Team)が発行する署名済の標準採用契約書を持っている必要があります。この契約書は、履歴書の提出日から1年以内の日付であることが必要です。Maximは、当該契約書に記載されていない約束については、口頭または書面のいずれによるかに拘わらず、それらに拘束されることはありません。標準採用契約書なしに、Maxim従業員に対して提出された履歴書は、Maximの所有物とみなされます。

現在、新しい調査会社との追加契約を必要としておりませんが、もしよろしければ、資材調達チーム(英語による対応)に会社情報をお送りください。